ペット葬の流れ・システム:葬儀・火葬・納骨

ペット葬儀のながれ

愛ペット犬・猫が亡くなったら
まず、日時と 葬儀火葬方法を決めます。

葬儀 ⇒ 火葬 ⇒ 納骨/返骨

①【ご葬儀・お別れ式(観音堂にて)】
1. 本葬儀 2. 略式葬儀 3. 塔婆のみ 4. 焼香のみ


②【火葬式(荼毘所にて)】
1. 立会火葬 2. 個別一任火葬 3. 合同火葬


③【ご納骨(各納骨施設へ)】
1. 49日安置棚 2. 個別納骨仏壇 3. 専用墓 4. 合同墓


ご葬儀・お別れ式

ペット葬儀 法要 供養の観音堂
葬儀式場・観音堂は動物慈愛観音を祀る動物供養のお堂です。
ご希望により僧侶による葬儀読経をあげることができます。

①本葬儀:正式な葬儀読経/引導式

②略式葬儀:略式の葬儀読経/引導式

③お塔婆のみ:塔婆を建て お別れ式

④お別れのみ:お別れ式・ご焼香

①②③はご希望により選択していただきオプションとなります。※通常は④のお別れ式・ご焼香となります。

火葬・ご収骨

ペット火葬・3基の固定火葬炉で小動物から特大型犬まで丁寧に火葬荼毘にふします
火葬場で荼毘に付します

納骨堂・一年安置棚
安置棚に49日までご安置できます。

火葬ホール、3基の固定火葬炉にて丁寧に火葬します。

①立会火葬:
お立会いただきご収骨。その日にご返骨が可能です。

②個別火葬:
当方一任で個別に火葬。後日 ご返骨が可能です。

③合同火葬:
他のペットと合同で火葬ののち合同墓へ合祀。ご返骨できません。


【①②は個別に火葬しご返骨が可能】
①は火葬に立会ってご収骨までしていただきます。

②は当方で火葬 収骨します。お骨お渡しは後日になります。

③合同火葬は合同火葬後、合同墓へ合祀納骨します。


【火葬とは死者を弔う葬送儀式です】
当霊園では、固定火葬炉にて丁寧に火葬・荼毘にふしており、移動火葬(出張火葬)は一切いたしません。

納骨の種類~合同墓・動物別専用墓・個別納骨仏壇

愛動物合同墓・ペット合祀墓

愛動物合同墓

犬・猫・兎・鳥・ハムスター・小動物など全ての動物が永代納骨される合同のお墓で合祀納骨となります。

犬・猫・兎・鳥・小動物の専用墓

動物種別専用墓

犬・猫・兎・鳥・ハムスター・小動物など、動物種類別の合祀墓です。合同墓のご費用との差額で納骨することが出来ます。

納骨堂・屋内納骨施設

個別納骨仏壇

屋内納骨堂。個別にご納骨を希望される方のための仏壇型の納骨堂(屋内墓)です。骨壺のまま納骨堂に納めます。

四十九日まで安置できる49日安置棚

49日安置棚

火葬後、命日から数え四十九日の間、屋内お骨安置棚にて貴家愛ペットのお骨をご安置し、その後指定された納骨施設へご納骨します。

不動の杜庭園墓所のペット共葬墓

人とペットが一緒に入れるお墓
不動の杜庭園墓所(千葉厄除け不動尊 妙泉寺)


営業時間 お問合 電話受付 9:00~17:00
ペット火葬 予約 電話受付 7:00~21:00
夜間・時間外の電話受付時間
電話受付:9:00~17:00

夜間時間外 電話受付:
17:00~21:00 / 7:30~9:00

※金曜日は定休日となります。
電話受付は行っておりません。
夜間 時間外・定休日の申込フォーム↓↓↓